【水道局指定工事店】宮崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » 台所(キッチン)の排水溝が臭い!臭いの原因と自分でできる応急処置

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所(キッチン)の排水溝が臭い!臭いの原因と自分でできる応急処置

2021年05月06日 キッチンのトラブル


台所(キッチン)の排水溝から嫌な臭いがする、そう気づいたときはかなり臭いが発生している状態です。毎日、料理や洗い物をする際に使うだけに、嫌な臭いは一刻も早く解消して気持ち良く使いたいものです。なぜ、台所(キッチン)の排水溝が臭いのか、臭いの原因と自分でできる応急処置について紹介していきます。

台所(キッチン)の排水溝が臭う原因は、内部にゴミや汚れが付着

台所(キッチン)の排水溝から嫌な臭いがするときは、排水溝や排水管の内部に汚れが溜まり、汚れに雑菌が繁殖して腐敗が進んでいる状態が考えられます。ただ、排水管の中までは肉眼で確認できないため、どのくらいの汚れ具合なのかを把握することはできません。毎日の台所(キッチン)の利用で少しずつ食品カスや油分などが溜まり、蓄積した結果なので市販のパイプユニッシュなどのパイプクリーナーを使って掃除をしてみましょう。

ほとんどの場合、パイプユニッシュなどで排水管を掃除すると臭いはかなり改善されます。臭いが前に比べたら軽減されたけどまだ臭う、すっきりしないというようなときはパイプユニッシュで掃除をしたあとに別途、泡ハイターなどの塩素系洗剤を振りかけて15分程度待ち、そのあと水で良くすすいでみてください。ハイター類は、除菌効果が期待できるので臭いもすっきり解消してくれる可能性が高いです。

排水トラップの破損やひび割れで臭いが室内に上がってくる可能性あり

排水溝の臭いの発生元は、排水溝の内部の排水トラップが正常に収まっていない可能性や、封水が溜まっていない可能性が考えられます。そのほか、排水トラップの破損やひび割れなどでも、下水の臭いが室内に上がってくることがあります。

排水トラップや封水について破損や劣化などがあるときは、水回り専門の業者に早めに修理を依頼すると良いでしょう。修理の際に臭いもひどいということを伝えておくと、排水管内部も調べてもらえることもあるのでしっかり伝えるようにしましょう。

台所(キッチン)の排水溝を臭くしないためにやるべきこと

台所(キッチン)の排水溝から嫌な臭いを発生させないようにするには、排水溝を清潔に保つことが挙げられます。また、そのほかにもいくつか気を付けたいことがあるので、ぜひ参考にしてください。

・定期的な排水溝の掃除
台所(キッチン)は自宅で3食食べる方なら1日最低でも3回は使用する場所です。そのため、毎日シンクやゴミ受けなどをキレイに掃除することはもちろん、排水溝も定期的に掃除するのが防臭に効果的です。

例えば、1日の終わりにゴミ受けやシンクをキレイに洗い、排水溝も掃除用のブラシや使用済みの歯ブラシなどでさっとこするだけでもOK、できればパイプユニッシュなどを使って流してから休むようにするとさらに良いでしょう。ヌメリなどに触れたくない方は、週に1回程度の頻度で泡ハイターを振りかけるだけでも良く、室内に腐敗臭のような下水のような臭いが広がるのを防ぐことができます。

・排水溝内には天ぷら油などを、できるだけ流さない
普段の台所(キッチン)の使い方として、排水溝内に天ぷら油や肉類から出る脂を流さないようにすることで、排水溝内が汚れるのを防ぐことができます。天ぷら油や肉類の脂は、冷えると固まる性質があるので、どうしても排水溝内に流したときに少量だったとしても内部で固まってしまいます。

固まった油分に食品カスなどが付着すると腐敗するリスク高まり、雑菌が繁殖する温床にもなります。使った天ぷら油や肉類の脂はできるだけ紙類で拭いたり、専用の薬剤で固まらせたりして処分するようにしてください。油分を流さないようにするだけで、臭いはもちろん排水管の詰まりの予防にも役立ちます。

・生ごみや食品カスはこまめに取り除く
毎日自炊している方の場合、量に関わらず生ごみが発生します。三角コーナーまたはゴミ受けに溜めていることがほとんどだと思いますが、これらの生ごみはなるべくその場に溜めておかないで、こまめに捨てるようにしましょう。食品のうち米やパンなどは水分を含むとふやけて細かくなるように、ゴミ受けネットなどをすり抜けて排水管内部に流れ込んでしまいます。

米やパンなど以外でもゴミ受けネットをすり抜けてしまう食品カスがあるので、できるだけ毎日、もしくは食品カスが多く出るたびにこまめに取り除いて捨てるようにしてください。食品カスをこまめに処理することで、臭いの発生はもちろん、シンク内~排水溝にかけて清潔を保つことにも繋がります。

それでも台所(キッチン)の排水溝が臭うなら専門業者に

一人暮らしの方はもちろん、アパートやマンションに住んでいる方は、台所(キッチン)の臭いや水のトラブルは苦情の原因となるので、できるだけ避けたいものです。万が一、階下に迷惑となるようなトラブルに発展した場合、損害賠償などを請求される可能性も出てくるでしょう。

日ごろから台所(キッチン)の排水溝をキレイにすることはもちろん、定期的な掃除をしていても臭いがきついというときは、早めに水トラブルの修理業者に相談することをおすすめします。

みやざき水道職人は、日向市・宮崎市・都城市・延岡市・日南市など宮崎県の全域を対象に、水トラブルの修理に対応している専門業者です。どのようなトラブルでもスピーディーに現場に急行して、適切な修理を行います。
水漏れや詰まりなどでお困りの方は、ささいな症状でもぜひご連絡ください。

宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315