【水道局指定工事店】宮崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » 水道管が凍結したら?対処法と予防策!

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水道管が凍結したら?対処法と予防策!

2021年08月05日 水道管の凍結


マイナス4℃を下回ると、水道管は凍結しやすいと言われています。水道管が凍結してしまうと、水が出なくなってしまうだけでなく、水道管の破裂の危険性などがあります。冬の時期や、気温が低くなりやすい場所にお住まいの方は、事前に対策をしておくようにしましょう。

凍結しやすい場所

凍結しやすい場所は、どのような場所があげられるのでしょうか。凍結しやすい場所を知っておくことで、注意して対策ができます。

・水道管が剥き出しになっている場所
給湯器につながっている水道管など、剥き出しになっている部分は注意が必要です。剥き出しになっている分冷気に晒され、夜の冷え込みによって凍結してしまうことが考えられます。気温が下がる前に、剥き出しになっている水道管は保温剤を巻くなどして対策をしておきましょう。

・北向きで日陰にある水道管
北向きであることや日陰であることで、温度が下がりやすい場所の水道管は注意が必要です。冬場は夕方になれば温度がぐっと下がり始め、周りよりもマイナス4℃に到達する時間帯は早まります。北向きで日陰にある水道管にも、凍結防止対策をしておくことが必要です。

・風の当たる場所
冷たい風に晒される場所にも注意が必要です。日陰の水道管と同様、冷たい風にあたる分温度が下がりやすく、夜間は凍結の危険性が高まります。風が当たりやすい場所にも、凍結防止の対策を施しておくように心がけましょう。

凍結してしまったら

いざ凍結してしまったら、どうすれば良いのでしょうか。凍結してしまった場合の対処法を3つご紹介します。

・自然に溶けるのを待つ
水道管にも一番負担がなく、凍結を解消できる方法です。日が昇るのを待ち、太陽の熱で凍結した水道管が溶けるのを待ちます。蛇口を捻って、少しずつ水が出れば解決です。簡単な方法ではありますが、時間がかかるため、急いでいる場合は他の方法で解消するようにしましょう。

・お湯をかける
凍結した水道管にタオルを巻き付け、ぬるま湯をゆっくりとかけていきます。少しずつ蛇口を捻り、水が出るかどうかを確認しましょう。お湯の温度が高いほど早く凍結を解消できると思ってしまいますが、熱いお湯をかけると水道管を傷める恐れがありますので、ぬるま湯で少しずつ溶かしましょう。

・ドライヤーやカイロを使う
また、ドライヤーやカイロを使って凍結を解消することも可能です。特にカイロは、ゆっくりと凍結を解消させるのに適しています。ドライヤーを使う場合も、お湯をかける方法と同様焦らずにゆっくりと溶かす気持ちで対処しましょう。

凍結の予防策

凍結は、起こってしまったあとでは対処するのが大変です。最悪の場合、水道管が破裂する場合もありますので、できれば気温が下がる前に対策をしておきましょう。

・保温剤を取り付けて水道管を保温する
市販の保温剤を使う方法や、タオルを巻き付ける方法もあります。市販の保温剤は、粘着剤で固定して取り付けられるようになっていますので、凍結しやすい場所の水道管に取り付けましょう。タオルは、巻き付けたあとビニールで覆い、ビニールテープで固定します。家にあるもので凍結防止対策をしたい場合におすすめです。

・水をポタポタと出しておく
水を流しっぱなしにしておけば、氷点下でも凍結しづらくなります。デメリットとしては、どうしても水道代がかかってしまう点です。大量の水を出す必要はありませんが、この方法では夜中水を出しっぱなしにしなければなりません。保温剤などでの対策が難しい場合の、緊急の対策として活用するのがおすすめです。

・追い焚き機能を使う
一晩中追い焚きをして温水を作っておくことで、凍結を防げます。しかし、水を流しっぱなしにする方法と同様ガス代がかかるのがネックです。また、当然ではありますが追い焚き機能がなければ使えない方法なので、その場合は別の方法で凍結防止対策を行いましょう。

・水抜栓を使う
冷え込む地域の場合は、蛇口の近くにあるコックで「水抜き」ができるようになっています。蛇口付近の水抜きをしておくことで、蛇口が破裂するのを防げます。水抜きが可能な場合は、事前に行っておくのがおすすめです。

排水設備にも注意しよう

水道管だけではなく、冬場は排水設備の凍結にも注意しましょう。かなり冷え込む地域だと、排水口のトラップや、水洗トイレの水も凍る場合があります。ひどく冷え込みそうなときや、家をしばらく空けるときなどは不凍液を入れるなどの対策も必要です。

水道管の凍結、破裂などの水回りのトラブルはみやざき水道職人へ!

水道管が破裂してしまった場合は、自分では対処できないので水道修理業者に依頼しましょう。みやざき水道職人は、宮崎市、都城市、延岡市、日向市、えびの市、北諸県郡など宮崎県全域で水回りのサポートをしています。

凍結や水道管の破裂でお困りなら、みやざき水道職人にご連絡ください。経験豊富なスタッフが、24時間365日いつでも駆け付けます。お困りの際は、ぜひお気軽にお電話ください。

宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315