【水道局指定工事店】宮崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » お風呂のシャワー水栓本体から水漏れする原因と対処法

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂のシャワー水栓本体から水漏れする原因と対処法

2021年03月25日 お風呂の水漏れ
お風呂のシャワー水栓本体から水漏れする原因と対処法
お風呂のシャワー水栓をしっかり閉めても水が垂れてくることがあります。
このような場合は、シャワー水栓本体から水漏れしている可能性があります。
今回は、シャワーの水栓本体で発生しやすい水漏れの原因を取り上げて、その対処法を紹介していきます。

シャワー水栓本体からの水漏れは原因がさまざま

シャワー水栓本体から水漏れと言っても、その原因は多く存在します。
ここでは、考えられる原因と対処法や修理方法を各部ごとに解説していきます。

・ハンドル
ハンドル部分から水漏れしている場合は、ハンドルの中にある部品の劣化が原因だと考えられるので、それを交換することで解消することができます。
劣化しやすく、交換が必要になるのはゴムパッキンです。
ゴムパッキンの交換方法は次の通りです。

1.交換作業を行う前に、水が出てこないように止水栓を閉めておきます。

2.キャップを取り外します。
この部分にネジは使われていないので、先の細いマイナスドライバーのようなもので簡単に外せます。

3.キャップを外すとハンドルを固定するネジが見えるので、プラスドライバーを使って取り外し、ハンドルも一緒に外します。

4.ハンドルを外すと付け根のナットも外れるので、これをモンキーレンチで取り外します。この状態からハンドル内部のパーツを分解できます。

5.ハンドル内部にあるパッキンを取り外しますが、ケレップという部品とセットになっている場合は、それも一緒に取り替えましょう。

6.パッキンやケレップの交換が終わったら、分解の時と逆の手順で取り付けていってください。

・吐水口
ハンドルを操作すると蛇口から水を出すことができますが、その水栓の蛇口のことを「吐水口」と言います。
吐水口は「カラン」と呼ばれることがありますが、付け根にあるナットの緩みやケレップの劣化が原因で水漏れが起きます。
そのため、これらの部品を交換することで水漏れを解消することができます。

修理方法は、ナットが緩んでいる場合は、モンキーレンチを使って締め直します。
ケレップを交換する場合は、ハンドルからの水漏れの対処法として紹介したパッキンの交換方法と同じです。

・水栓の取付脚と壁の間
水栓の取付脚と壁の間からも水漏れが起きることがあります。
原因として考えられるのは、取付脚を補強するために施されているシールテープが劣化しているか、壁の中の配管に問題がある可能性があります。
配管に問題がある場合、自分で修理することができないので、専門業者に相談しましょう。
ここでは、シールテープの劣化が原因の場合の修理方法を紹介します。

1.水栓本体を取付脚から取り外す必要があるので、水栓と取付脚の間のナットをモンキーレンチで外します。

2.壁に残った取付脚を手で反時計回りに回して壁から外します。

3.取付脚のネジ山の汚れをきれいに拭き取り、新しいシールテープを7~8回くらい巻き付けます。

4.取り外した方法と逆の手順で取り付けていきます。

エルボの接続部分に水漏れが発生することも

「エルボ」とは、シャワーホースと水栓をつなぐL字型の部品のことです。
エルボから水漏れしている場合は、エルボの劣化かエルボに取り付けられているパッキンの劣化が原因です。
エルボの修理方法は次の通りです。

1.止水栓を閉めてエルボを取り外します。
エルボにはボルトが付いており、ウォーターポンププライヤーを使うと取り外せますが、金具が傷つくことがあるので当て布をして行いましょう。
ボルトを緩めるとシャワーホースが外れ、エルボも回せるようになります。

2.外したエルボに取り付けられているパッキンを確認して、切れたり腐食したりしている場合は、新しいパッキンと交換しましょう。
エルボ自体に劣化が見られる場合は、エルボ自体を新しいものに交換してください。

3.パッキンやエルボを交換したら、取り外しとは逆の手順で取り付けていき、止水栓を開けて水漏れが起こらないか確認します。

4.ハンドルをひねって問題なく水が出れば完了です。

この修理方法を行っても水漏れが解消されない場合は、他に原因があると考えられるので、専門業者に相談した方が良いでしょう。

水漏れを確実に解消させるには専門業者へ

今回は、お風呂のシャワーで発生する水漏れについて、シャワーの水栓本体を取り上げて解説してきました。
シャワーの水漏れの原因は、主に、部品の経年劣化であることがおわかりいただけたと思います。
部品の劣化が原因だとわかっていれば、新しいものに交換すれば良いです。
しかし、シャワーの水漏れは他にも多くの原因が考えられ、いくつも重なって起こっていることもあります。
確実に水漏れを解消させるには、やはり専門業者に依頼するのが一番です。
水漏れ修理の知識のない人が無理に直そうとして失敗してしまった時は、時間も用意した部品も無駄になってしまいます。

みやざき水道職人へご相談ください

みやざき水道職人は宮崎市、延岡市、日南市、小林市、日向市など宮崎県全域の水道のトラブルや水回りの問題に対応しております。
お風呂の水漏れだけでなく、キッチンやトイレ、洗面所の水漏れや詰まりなど、さまざまなトラブルに24時間365日受け付けています。
経験豊富なスタッフの確かな技術力で、スピーディーに問題を解決いたします。料金や修理方法など、初めてのトラブルで不安や心配なことがあれば、お見積りは無料なのでお気軽にご連絡ください。

宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315