【水道局指定工事店】宮崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » シャワーの水が止まらない!お風呂の水漏れ解決法

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

シャワーの水が止まらない!お風呂の水漏れ解決法

2021年09月20日 お風呂の水漏れ


毎日たくさんの水を使うお風呂では、水回りのトラブルが起きることも珍しくありません。
特に、水がポタポタと落ちて止まらないといった、水漏れのトラブルに悩まされている方も多いことでしょう。

そこで今回は、お風呂で発生しやすい水漏れや、その解決方法について紹介します。

お風呂で起こりやすい水漏れは?

・シャワー
身体を洗った後に、シャワーを止めて水が止まらないケースがあります。
シャワーヘッドから少量の水が落ちてくるならば、シャワーヘッド内部に残った水が原因です。
通常、残った水はシャワーヘッドから出てきませんが、経年劣化によって水漏れを起こす場合があります。

また、シャワーヘッドの付け根がゆるんでいたり、シャワーホースが経年劣化や衝撃で損傷していたりすると、その部分から水が漏れてしまうケースもあるため注意が必要です。

・蛇口
お風呂場の蛇口も、水漏れを起こしやすい場所です。
蛇口ハンドルを閉めても完全に水が止まらない場合は、蛇口のパッキンが劣化している可能性があります。

また、蛇口やシャワーから大量の水がいつまでも止まらない場合には、蛇口本体が故障しているかもしれません。

・浴槽
浴槽からの水漏れは、浴槽のひび割れやゴム栓の劣化、給湯器の不具合が主な原因です。
浴槽の小さなひび割れや破損などは分かりにくいため、どの部分から水漏れを起こしているのかをよく見極めて、トラブルの場所に合わせて対応しましょう。


自分でできる対処法は?

・水漏れ箇所の補強
シャワーホースの損傷やシャワーヘッドの小さなヒビは、市販の防水テープで補強できます。
優れた防水力を持ち、でこぼこした面にもしっかり貼れる気密性の高いテープは、ホームセンターやネット通販で入手可能です。
ただし、水圧がかかる場所だと剥がれやすいため、応急処置としての使用に留めるのが良いでしょう。

また、強化プラスチック製の浴槽のひび割れは、浴槽用の防水テープやパテなどの補修材で応急処置できます。
どちらも、応急処置後で水漏れを止めた後に、パーツ自体の交換や本格的なリペアを検討してください。

・パッキンなどのパーツ交換
蛇口と閉めてもポタポタと水が漏れる場合は、蛇口内部のパッキンやリング、カートリッジの交換で直ることがほとんどです。
自動で温度を調節してくれる「サーモスタット混合水栓」や、お湯と水の2つの蛇口の「2ハンドル混合栓」など、お風呂で使われる蛇口はさまざまですので、蛇口のタイプや品番を確認してパーツを交換しましょう。

また、シャワーヘッドの付け根や蛇口スパウトの付け根にもパッキンやリングがありますので、付け根部分から水漏れがするならばこの場所のパーツ交換も検討してみてください。

・シャワーヘッドやホースの交換
シャワーヘッドから水漏れが起きているならば、ヘッド内部の故障が原因の可能性がありますので、シャワーヘッドの交換を検討してみましょう。
シャワーヘッドは、メーカーや製品によってサイズが違うため、交換用ヘッドを購入する前にサイズ確認をしてください。

また、シャワーホースの劣化や破損が原因の水漏れの場合には、シャワーホースの交換がおすすめです。
シャワーホースも、メーカーや製品によってサイズが異なるため、事前の確認をしましょう。
ホースと水栓をつなぐアダプターも必要となる場合がありますので、こちらもチェックが必要です。


水漏れ時に気を付けることは?

・止水栓を閉める
漏れている水が大量である場合には、すぐに止水栓を閉め、水を止めてください。
通常、お風呂の止水栓は蛇口の根元付近にあり、水とお湯の2箇所をマイナスドライバーで閉めます。

また、水漏れが少量であっても、シャワーヘッドやシャワーホース、蛇口パッキンなどのパーツを交換する際には、必ず止水栓を閉めてから作業しましょう。
パーツ交換後には忘れずに止水栓を開けてください。

・早めの対応が大切
シャワーや蛇口から漏れているのが少量の水であっても、できるだけ早めの対応が大切です。
パーツの劣化や故障が原因ならば、突然大量の水漏れが起きることも考えられます。

気付かないうちにたくさんの水が漏れだすと、脱衣所の床や階下への水漏れトラブルにも発展しかねません。
少しの異変を見逃さず、早めに解決しましょう。

・解決しない場合は
水漏れ箇所が特定できない場合や、自分でのシャワーや蛇口のパーツ交換が難しい場合には、無理をせずにプロの修理業者に相談してみましょう。

また、給湯器内部の故障が疑われる場合も、精密機械の修理が必要となるケースがあるため自力での修理は困難です。
ホームページの情報やネットの口コミなどを参考に、信頼できる水道修理業者に見積もりを依頼しましょう。


水回りのトラブルはみやざき水道職人へ

みやざき水道職人は、豊富な知識と経験で水回りのトラブルや悩みを素早く解決します。
お風呂場の水漏れはもちろん、トイレや台所、洗面所のあらゆるトラブルの強い味方です。

24時間365日、宮崎市・都城市・日南市・日向市など地元宮崎県を広くサポートしていますのでご安心ください。
まずは、フリーダイヤルでのご相談や無料のお見積もりからお待ちしています。


宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315