【水道局指定工事店】宮崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » 洗面所の水に濁りや悪臭が出たときの主な原因と対処法

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の水に濁りや悪臭が出たときの主な原因と対処法

2021年05月06日 洗面所のトラブル


日本の水道は衛生面に優れていて、いつでも安心して飲めることが特徴です。ですが、そんな水道水だからこそ濁っていた場合は驚き、戸惑うことでしょう。朝起きて、顔を洗うために洗面所の水を出したら濁り水だった!という場合、このまま使っていていいのかの判断となる濁りの原因について見ていきましょう。

洗面所の水が濁る主な原因3つ

洗面所などの水栓から出る水が濁るには、主に3つの原因が考えられます。気になる症状がないか、チェックしてみてください。代表的な濁りの原因について、一緒に確認していきましょう。

・茶色や赤っぽく濁るなら給水管や排水管内にサビが発生している可能性がある
水が茶色っぽい場合や赤っぽく濁っている場合、給水管や排水管の内部にサビが溜まっているか水道水の中にサビが混入している可能性があります。サビの細かさや混入している量によって茶色っぽく見えたり赤っぽく見えたりしますが、サビが混入していると判断できるときは飲用をさけてください。

この場合、個人が修理などで直すことは難しく、管の内部からサビが全て流れ出てキレイな水が出るまで待つようになります。管のどのあたりにサビが発生しているか確認できないことや、たまたまサビが混入した水が流れただけのことも考えられるからです。

また、別の見方をすると、水道管内部にピアスやピンなどのアクセサリー類やゴミが入り込み、それらが腐敗してサビを発生させている可能性もあるでしょう。粉っぽいサビではなく粒状や小さな塊でサビが出る場合は、異物混入の可能性も考えられます。この場合は、隣近所でも同じ水の症状がないか確認の上、地域の水道局に確認や問い合わせることをおすすめします。

・泥っぽい濁りなら水道管の工事または破損の恐れ
茶色っぽく濁った水でも泥のような濁りや泥くさい悪臭を感じるときは、水道管の工事や破損していることが考えられます。自治体にもよりますが水道管は定期的に交換されるため、自分の住まいの地域で交換工事が行われていれば多少は泥が入り込んで濁ることがあります。

また、泥っぽい濁りに加えて悪臭がするときは、水道管の破裂や台風や地震などによる破損なども考えられるでしょう。近所の方にも同じ症状が出ているなら、水道局に相談や問い合わせをすると同時に、飲料水などの確保も行ってください。

・白っぽいなら空気が水に混ざっているだけ
水の濁りの中でも白っぽい濁りは、洗面所でお湯を出しているときに良く出る症状です。白い理由は水道水内の空気で、それがお湯を出したために温められて気泡となり白く見えています。高温のお湯を出すときほど白く見えることが多く、そのお湯をコップに注いでしばらくすると透明に戻ることが特徴です。人体に害がなく安心して使える状態なので、安心して使ってください。

水の濁りがあるなら、しばらく水を出しっぱなしにしてみよう

洗面所の水に濁りがあるときは、焦らずに水を数分程度出しっぱなしにしてみてください。水道管や給水管に問題がなく濁った水が通過するだけなら、少し出しっぱなしにしてあげることで透明の水に戻るはずです。サビや泥が混入していても大抵は、この方法で透明に戻っていきます。

ですが、しばらく水を流しっぱなしにしても全く濁りが改善していかない、変化がないというときは別の原因の可能性もあるため、近所の方に症状の確認をするとともに水道局などに問い合わせるようにしましょう。濁りが改善しないうちは飲用や洗濯はさけるようにしてください。

洗面所の水から悪臭がする場合は、どうすればいい?

洗面所の水は濁りのほかに嫌な臭いを感じることもあります。悪臭といっても臭いの種類によって危険度が異なり、水道水特有のカルキの臭いが強い・きついと感じる場合ならさほど心配はありません。梅雨時期など雑菌が繁殖しやすいときに消毒のために塩素を増やしている状態なので、人体への影響はほとんどないでしょう。

カルキ臭とは別にかび臭い場合や鉄臭い場合は話が異なります。カビ臭は自宅の問題ではなく浄水場の機器に異常や故障がある場合に発生しやすいので、地域全体がカビ臭い状態になります。そのため、水道局に早めに確認を取り対処してもらうようにしましょう。

鉄臭い場合は自宅の水道設備が古いために起こりやすく、古いマンションやアパートで良く見られます。これは大家さんや管理会社に連絡を入れて、給水管の交換などが必要となります。鉄臭さが気になるときは、人体に甚大な被害があるわけではありませんが、飲用や洗濯に使うのはさけた方が良いでしょう。洗濯物に鉄分が付着する恐れがあります。

洗面所の水が濁っても焦らず対処を!改善しないならプロの修理業者に

洗面所は使用頻度が高い場所だけに、水が濁って出てくると驚く方も多いでしょう。濁りは個人が直接対処できるものではないものの、あまりにも長く濁り水が出る場合や出しっぱなしにしても改善が見られないときは、周辺の状況を確認するとともに水トラブルの専門業者に相談するのもおすすめです。

みやざき水道職人は、都城市・延岡市・日南市・日向市・宮崎市などを含む宮崎県全体の水のトラブルを解決する水トラブル対応のプロ集団です。毎日使う洗面所の水にトラブルが発生したら、歯磨きや洗顔の際にも困る方が多いでしょう。そんなときはぜひ、みやざき水道職人にご連絡ください。

宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315