【水道局指定工事店】宮崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » トイレのタンクから水漏れ!原因や対処法を紹介

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレのタンクから水漏れ!原因や対処法を紹介

2021年03月22日 トイレのトラブル
みやざき水道職人5

トイレの水漏れ原因

トイレの水漏れは、トイレタンクの不具合や老朽化、排水溝のつまりや劣化が主な原因です。今回は、トイレタンクの不具合で起こる水漏れにスポットを当てて、原因や対処法をご紹介していきます。

なお、トイレタンクのないタンクレスの水漏れは、トイレにつないでいる給水管の接続部分に問題が生じている場合があります。タンクレストイレの水漏れは、自分で修理することが難しいので、水漏れを発見したら業者に修理してもらいましょう。

トイレタンクの水漏れ原因

トイレタンク付近の水漏れは、以下の原因が考えられます。

・接続部分の劣化
タンクと給水管はナットで接続されている場合がほとんどですが、接続部分にはパッキンが使われていて、水が漏れないようになっています。しかし、パッキンが劣化してしまうと、接続部分に隙間ができて水漏れが発生することもあるのです。パッキンを外してみて、手が黒く汚れるようであれば劣化しています。パッキンの寿命は10年ほどと言われていますが、何年かに一度でも定期的に点検して早めの交換を心がけましょう。

・オーバーフロー管の不具合
タンクにあるオーバーフロー管の不具合がある場合、便器へ水を排出できなくなってしまうことがあります。その場合は、排出できなかった水がトイレのタンクから溢れてきますので、すぐに対処する必要があります。

トイレタンクの水漏れ症状

トイレのタンク付近で以下の症状が合った場合、早急に対処することが必要です。

・タンクの中から水漏れの音がする。
・便器の中にも水漏れがおきている
・床が濡れている
・給水管の接続部分から水が漏れている


このような症状がみられる時は、タンク付近に何らかのトラブルが起きていることが考えられますので、対処する必要があります。

トイレタンクの水漏れの対処法

トイレの水漏れを発見したら、被害が広がらないように応急処置をすることが大事です。レバーが固定されている場合、水が流れっぱなしになりますので、レバーの固定を解除します。そして、応急処置で大事なのが、止水栓を閉めること。まずは漏れている水を止めてから、水漏れしている箇所を特定しましょう。水漏れ箇所によって対処法が違うので、それぞれ説明していきます。

・給水管から水漏れしている場合
給水管から水漏れしている場合は、接続部分の緩みやパッキンが劣化している可能性があります。接続部分が緩んでいたら、しっかり締めてください。それでも水漏れがおさまらない場合は、接続部分を分解して、パッキンを交換します。分解する前に必ず止水栓を閉めて、作業する場所の下にバケツを置いてください。接続部分から水が飛び散る可能性もあるので、雑巾やタオルも用意しておくと良いでしょう。

・トイレタンクの内部から水漏れしている場合
トイレタンクの内部から水漏れするのは、オーバーフロー管かゴムフロートによる場合が考えられます。ポタポタと水の垂れる音がする場合は、ボールタップのピストンバルブが劣化している可能性がありますので、新しいパッキンに交換してください。

トイレタンクの上部にビーズやクラッシュアイスなどを飾っている場合、タンクに落ちていないか確認してください。底にあるゴムフロート周辺に挟まっている場合は、便器に水が流れっぱなしになります。異物が挟まっていないかチェックしましょう。また、タンク本体にひび割れなどの破損がある場合も水漏れがおきます。この場合はタンク交換になり、自分で交換するのは難しいので専門業者に依頼することをおすすめします。

水漏れを放置する危険性

水漏れしているかも?と思ったら、早めの対処をおすすめします。タンクにヒビが入っている場合は、徐々に水圧で悪化して修理代が高くついてしまうこともあるのです。ヒビなどの破損に気づいたら早めに対処する事が大事です。

また、トイレの水漏れは水道料金が高くなるケースもあります。水漏れによる水道料金は、月々1万円前後高くなり、水道料金の請求がきてから水漏れに気付くことも多いようです。トイレの種類によっては、月々7万円以上高くなることもあり得ます。早急に対処して所定の決まりをクリアすれば、増えた分の水道料金が免除されますので、水道局などに相談してみてください。

マンションやアパートの場合はもっとも注意が必要で、下の階まで水漏れの被害を及ぼす可能性もあります。また、水漏れを放っておくと壁や床にカビが発生する可能性もあり、衛生上にもよくありません。水漏れに気づいたら早めに応急処置をしてください。自分で対処できない部分は、専門業者に依頼するようにしましょう。

みやざき水道職人は、宮崎市をはじめ、延岡市や都城市など、宮崎県全域で、トイレをはじめとした水まわりのトラブルに対応しています。お電話一本で経験豊富なスタッフが駆け付け、適切に対応いたします。水のトラブルや困りごとには、24時間365日対応のみやざき水道職人にお気軽にお問い合わせください。

宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315