【水道局指定工事店】宮崎のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » 給湯器から水漏れ!水漏れが起こる原因と対処法を紹介します

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

給湯器から水漏れ!水漏れが起こる原因と対処法を紹介します

2021年05月06日 給湯器のトラブル


給湯器から水漏れ!どういうデメリットが考えられる?

給湯器は毎日の生活に欠かせない設備です。給湯器が故障してお湯が出なくなってしまえばお風呂に入ることもできなくなってしまいますし、寒い冬の日には手や顔を洗うのも一苦労です。給湯器からお湯が出なくなってしまう原因はいくつか考えられますが、その中でも比較的多いのが水漏れによる不具合です。

では、給湯器から水漏れが見られる場合はどう対処したらいいのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

・水道代やガス代が増える
1つは経済的なデメリットです。たとえばお風呂を入れるためには大量のお湯が必要になりますが、水漏れがあるとせっかく作ったお湯が無駄になってしまうため、通常よりもお湯を作る量が増えてしまいます。その結果、水道代もガス代も高くついてしまうことになるので、もしも毎月のガス代や水道代が一般家庭の相場と比べて高いようであれば、水漏れを疑ってみましょう。

・一酸化炭素中毒のリスクがある
比較的新しい給湯器の場合は不完全燃焼が起こると自動的に運転を中止する機能が搭載されていますが、古い給湯器で水漏れが起こってしまうと不完全燃焼により一酸化炭素が発生してしまうことがあります。一酸化炭素が大量に発生して部屋の中に充満してしまうと命に関わることにもなるので非常に危険です。

・マンションでは階下に被害が出ることも
マンションなど共同住宅にお住まいならば、より注意が必要です。水漏れを長期間放置してしまうと床下に浸透して、下の階の住人にまで迷惑をかけてしまうことがあるからです。漏れた水が高価な家具や家電などを濡らしてダメにしてしまうと損害賠償を請求されてしまうことにもなりかねません。

給湯器から水漏れ!どういう原因が考えられる?

デメリットはわかりましたが、肝心の原因は何が考えられるのでしょうか。見ていきましょう。

・パッキンの劣化
給湯器はさまざまなメーカーから販売されていますが、どのメーカーの給湯器も耐用年数は一般的に10年といわれています。ですから、10年前後使い続けている給湯器であれば、どこかしらに経年劣化による不具合が起こっていても不思議ではありません。

経年劣化によって給湯器から水漏れが起こる場合、ほとんどはパッキンが原因です。給湯器と配管の接続部分には水漏れがしないようにゴム製のパッキンがはめ込まれていますが、このパッキンが経年劣化によって変形してしまったり、破損してしまったりすることがあります。すると、接続部分の隙間から水がポタポタ漏れ出してしまうのです。

・凍結による配管の破損
配管の凍結によって水漏れが起こることもあるので注意しましょう。寒冷地域では凍結防止機能のついた寒冷地用のガス給湯器が設置されていたり、配管に断熱材を巻いたりすることで凍結するのを防止していますが、そのほかの地域で急激に気温が下がると配管の中の水が凍って膨張し、配管を破損してしまうことがあります。

凍結はマイナス4度以下になると起こりやすいといわれているので、天気予報を確認して次の日の朝に急激に気温が下がるようであれば自分で断熱材を巻き、蛇口から水を少量流しておくなどの予防策を講じるのもいいでしょう。

・給湯器の寿命
先程もいいましたが、給湯器の寿命は一般的に10年ほどです。そのため、長く使い続けている給湯器の場合は部品が破損したり、配管が腐食したりして水漏れが起こる可能性があります。

給湯器から水漏れしてしまったら

給湯器から水漏れが起こってしまった場合、基本的には専門の業者に修理や交換を依頼しましょう。凍結による配管の破損や給湯器の寿命が原因の場合は、DIYではどうにもなりません。

パッキンの劣化が原因の水漏れの場合、水道の蛇口からの水漏れと同じように自分でパッキンを交換しようとする人もいるかもしれませんが、あまりおすすめできません。というのも、本当にパッキンの劣化だけが水漏れの原因なのか判断するのは非常に難しいです。

パッキンを交換するためには、一度配管を取り外してからパッキンを交換し再び元通りに接続する必要がありますが、もしも接続部分に隙間があれば、そこからさらに水漏れを引き起こしてしまう可能性があるからです。自分で修理を行えば修理代を浮かせることができるというメリットもありますが、それ以上にデメリットが大きくなります。

給湯器から水漏れがあったら水道業者に頼ろう

水回りのトラブルでお困りなら、水道局指定の水道工事業者である「みやざき水道職人」にお任せください。宮崎市内をはじめとして、都城市・延岡市・日南市・小林市・日向市など、宮崎県内全域で水回りのトラブル解消にあたっています。

「みやざき水道職人」では、24時間・365日、いつでもお電話やメールからのお問い合わせを受けつけています。最短30分~1時間以内で現場に駆けつけることができますので、急を要するトラブルにも柔軟に対応することが可能です。

現場では経験豊かなプロのスタッフが状態を詳しくチェックさせていただき、修理や交換が必要な場合はお見積もりを提示いたします。お見積もりにご納得いただいた場合のみ作業をさせていただきますので、ご安心ください。お支払いは現金払いのほかにクレジットカード決済やコンビニ決済、後日払いも可能となっていますので、当日現金の持ち合わせのないお客様もご利用いただけます。

宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315