【水道局指定工事店】宮崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » トイレの臭いは発生源からブロックを

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの臭いは発生源からブロックを

2021年05月06日 トイレのメンテナンス


意外なところから発生する悪臭とは

便器の臭いが気になるときは、掃除の仕方を変えてみましょう。完全に菌や汚れを除去しておけば、悪臭が気になる心配はありません。悪臭が気になるのは、その原因が必ずどこかに潜んでいるのです。たとえば目の行き届くところは徹底的にきれいにしていても、目の届かないところは不十分になっている可能性があります。

また思わぬところから臭いが生じていることもあり、たとえば床や壁などです。尿や下痢などの排泄物は予想外に遠くまで飛んでしまいます。液体化した排泄物は跳ねますし、水を流したときに空気中に逃げていくこともあるのです。

尿は床や壁まで飛びやすく、塩分を含んでいるのでベタベタになったりします。天井まで排泄物が飛ぶ確率は極めて低いですが、水を流したときにエアロゾル化する可能性があります。掃除をするときは、これらの場所もよく拭いておいてください。排泄物が固まっていると乾拭きするだけでは落としにくいので、水をつけたタオルで拭いてください。

ウォシュレット周りもよくきれいにしましょう

ウォシュレット周りは意外と汚れやすいです。使用中は排泄物が跳ねますので、便器内のあらゆる場所が汚れてしまうのです。当然ながらウォシュレット本体も汚れていますので、トイレ掃除をするときはトイレ用洗剤で洗ってください。

便器内に雑菌が残っていると、そこから汚れが広がってしまうので、根こそぎ洗浄することが大切になります。家族が新型コロナなどの感染症にかかっている場合は、ウォシュレットを共用するのは避けたいです。

見えない部分に異常が発生するケース

便器は陶器でできているので非常に丈夫です。陶器が壊れるまでは交換は不要と考える人が多いですが、見た目に問題がなくても構造部分が故障してしまうケースは多々あります。

たとえば排水トラップが故障した場合は、下水の臭いが上ってくるでしょう。ほかにも配管自体が老朽化し、破損するケースも考えられます。トイレは目に見えている部分だけでなく、見えない部分が故障するケースもあるのです。

前者に関しては自力で修理できることが多々ありますが、後者は専門業者に依頼するのが得策です。敷地を掘り起こす必要性が出てきますし、配管の角度に問題があるだけで、うまく流れなくなったりします。便器の寿命は15年と言われていますので、15年経過している場合はいつ故障してもおかしくないと考えてください。

スッポンは正しく使いましょう

スッポンでつまりを解消するときは、排泄物が飛ばないようにしましょう。強く吸引するのではなく、ゆっくり吸引するのがコツです。それでも初心者の人は高確率で汚水を飛ばすことになるので、新聞紙やビニールシートでの養生を必ず行ってください。

またスッポンで解消できるつまりは、基本的に水に溶けるものだけです。固形物を取り出すのには不向きで、配管の損傷を促進することがあります。固形物が奥でつまったときは、配管に負担をかけて故障の原因につながります。配管を守るためにも、便器の臭いを消すためにも、定期的に水道修理業者に配管洗浄をしてもらってください。市販のトイレ洗浄剤でも汚れは落とせますが、頑固な汚れは残ってしまうからです。

重曹を使えば便器をよりきれいにできる

重曹とは炭酸水のもとであり、これには思わぬ洗浄効果があります。重曹を便器内に振りかけたり、スプレーしたりして、それから掃除すればよりきれいになるのです。汚れの除去力が大幅にアップするので、臭い消しとしても活用できます。

便器の溝は頑固な汚れがついていることが多いので、重曹でしっかり落としておきましょう。便座も菌やウイルスが存在する可能性が大きいので、重曹で清掃してからアルコール消毒をしてください。臭い消しの基本は芳香で誤魔化すのではなく、臭いの元をカットすることです。

黒カビの原因はトイレタンクにあることも

トイレタンクは黒カビが発生しやすい性質があります。その黒カビは便器内まで流れていき、やがて黒ずみを引き起こすのです。便器をいつも清潔に使用するためには、トイレタンクの洗浄も必要になります。市販のトイレタンクの洗浄剤を使用すれば、簡単に汚れを除去できます。

トイレタンクの水は本来清潔ですが、水の存在する場所は雑菌や黒ずみが発生しやすいのです。急に便器内の黒ずみが気になり始めたという場合は、トイレタンクのフタを開けて中を見てみましょう。黒ずみはトイレが汚れていると発生しやすいので、週に一度は便器の掃除をして衛生的に使用してください。

みやざき水道職人はトイレのトラブル解決、修理の専門業者です。宮崎市、都城市、延岡市、日向市といった宮崎県全域で活動している地域密着の水道修理業者です。水漏れやつまりの解決、配管の修理・交換なども行っています。トイレやキッチン、お風呂、洗面所など、水まわりならどこでもOKです。見積もりは0円、さらに年中無休で対応していますので、緊急を要するときもサポートが可能です。

宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315