【水道局指定工事店】宮崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » トイレットペーパーが詰まったときの対処方法

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレットペーパーが詰まったときの対処方法

2021年06月18日 トイレのつまり


トイレの中でも便器に大量のトイレットペーパーを流してしまって、あろうことか詰まりを起こしてしまうことは結構あるものです。
万が一詰まりを起こしてしまったときは、いくつか自力で直せる方法があります。
こちらではトイレットペーパーの詰まりを中心に、他のトラブルのときについても説明していきます。

トイレットペーパーでも詰まることがある

それほど量がなければ、よく水に溶けるためそれほどトイレットペーパーは詰まりません。
しかしお腹の調子が悪いときなどに、何回もトイレットペーパーを一気に使って便器の中に入れてしまうと、レバーを流しても水が流れない・・・というハプニングが起きてしまいます。
ただ基本的にはトイレットペーパーは固形物とは違って水に溶けますので、何とか流せるかもしれません。
まずは自力で直せる方法を、いくつか試してみましょう。


道具を使うならスッポンがおすすめ

何か道具を使ってすぐにでもトイレットペーパーの詰まりを何とかしたいときには、スッポンを使いましょう。
最近ではスッポンとも言いますが、ラバーカップとして認識している方も多いでしょう。
トイレに合わせたものを用意しなければなりませんが、しっかりと合ったものを使うと圧を加えやすくなりトイレットペーパーも流れやすくなります。
和式用と様式用、さらには節水タイプのトイレ用などさまざまな種類のものがあります。


スッポンはトイレットペーパーのような紙類以外はNG

水に溶ける紙類は大丈夫ですが、たとえばナプキンやおむつなどの紙類は、水を入れることで膨らんでしまいスッポンで押し込んでしまうとさらに詰まりを大きくしてしまいます。
他にも固形物などは逆に便器や配管を傷つけてしまい、さらに酷くなって修理代がかかってしまうかもしれません。
何が原因で詰まっているのかは、見極めが重要です。

もしかして小さい子どもがいる場合は、自分が用を足したときに水が流れなくてもトイレットペーパーをそれほど使っていないのに詰まった場合、固形物が原因になっているかもしれません。
不安なときなどは、業者に依頼してプロの目で修理した方が安心です。


排泄物にもスッポンは使える

トイレットペーパーの他に排泄物が詰まってしまったときにも、スッポンは問題なく使えます。
ギュっと押し込んで思いっきり抜くのを何回か繰り返していくうちに、流れがスムーズになり詰まっていたものが細かくなって流れます。
水がまったく入っていない状態でもスッポンは使えないため、そのときには水を便器の中に入れ、スッポンのゴムの部分が隠れるくらいには入れましょう。


ハイターも詰まりの味方になる

キッチンなどで使えるようなハイターでも、便器の中に入れておくとトイレットペーパーが流れやすい状態になります。
上手に対処できますので、ぜひ使ってみましょう。

ただ薬品ですので、キッチンで使うとき同様換気などが必要です。
ある程度臭いもしますし、ずっと便器の中に入れておくと逆に配管なども傷めてしまいます。
長く置けばトイレットペーパーも溶けて流れそうなイメージですが、30分程度を心がけましょう。
よっぽど詰まっている場合でも、1時間以上は置かないようにしてください。
同じような要領で、洗剤も使い対処が可能です。


スッポンが今すぐには用意できない場合

とにかく家にあるもので何とかしたい場合は、ラップを使います。
まずスッポンと同じ状況を作るために、便器を全体的にラップで巻いて密閉状態を作り上げます。
このときラップが薄いと空気が漏れやすいので、何重にも巻くようにしましょう。
そして水を流しラップが膨らんだところで、圧をかけてラップを押すと勢いでトイレットペーパーが流れます。


トイレットペーパーの詰まりばかりではない水のトラブル

トイレと言えばよく用を足してトイレットペーパーを使うので、このときにトラブルは起きやすいです。

しかし実際にはトイレットペーパーばかりではなく、水を流す元のタンクが原因になり故障も多いものです。
長期的に使うことで部品が劣化し、フィルターなどにゴミがビッシリと詰まってしまって水が流れないことも結構あります。

固形物の場合も自分の手で取るのは結構難しいですし、何回見てもどこが故障しているのかよく分からない場合もあります。
簡単に対処できるような場合ではないと判断したときには、業者にお願いをしましょう。


水のトラブル全般受け付けています!

みやざき職人では、宮崎市、都城市、延岡市、日南市、小林市など宮崎県全体のお宅などで水のトラブルが起きた際には駆け付けております。

地域密着ですので、宮崎県に常駐しているプロのスタッフがすぐに駆け付けます。
いつでも構いませんので、トラブルでお困りの際にはお気軽にご連絡ください。
安心して修理が受けられるように、スタッフには教育制度を設けております。
技術があるのもは勿論のこと、お客様が不快にならないような接客の仕方挨拶の仕方まで研修、教育をしております。


宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315