【水道局指定工事店】宮崎のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » お風呂場が臭いと感じるとき・自分でできる臭い別の対策紹介

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂場が臭いと感じるとき・自分でできる臭い別の対策紹介

2021年07月12日 お風呂のメンテナンス


「お風呂場が臭う」と感じるとき、臭いの種類によって対策が変わります。今回はそんな臭いの種類別に、自分自身で簡単にできる対処方法をご紹介します。

下水の臭いの場合・排水口や排水トラップをチェック

下水の臭いがする場合は、まずは排水口をチェックします。排水口の中は人の身体から出た皮脂や垢、またシャンプーなどの石鹸カスで汚れやすい箇所です。それが臭いの原因となるので、しっかり汚れを落としましょう。

この際、クエン酸と重曹を使うと効率的に掃除ができます。まず排水口の部品を取り外し、排水口と部品に重曹を振りかけます。その上から、水と混ぜたクエン酸をかけて30分置き、使い古した歯ブラシやスポンジなどを使って汚れを落としてください。最後にお湯で流せば、清掃完了です。もしクエン酸がない場合は、お酢でも代用可能です。お酢を使う際は、熱湯と酢を1対1の割合で混ぜたものを重曹の上から掛けてください。

排水口を掃除してもまだ臭いがする場合は、排水トラップの異常が考えられます。排水トラップはパイプの内部に水を溜めて、下水の臭いが上がってこないようにするものです。排水トラップを開けて、水がきちんと溜まっているかチェックしてください。もし水が少なくなっているようであれば、コップ1杯程度の水を入れれば、少し時間を置けば解消されるでしょう。

カビの臭いの場合・換気扇など見えにくい場所をチェック

カビ臭い場合は、お風呂場内でカビが発生しています。見えている場所はもちろん、普段見えづらい場所にカビがないかチェックしてください。とくに洗面器や椅子、ボトルの裏側や換気扇など、普段あまり見ない場所にカビが発生している場合があるので要注意です。

ドアのサッシも見落としがちな箇所です。それでも見つからない場合は、エプロンと呼ばれるカバー部分にカビが生えている場合があります。現在の家に住み始めてから一度も開けていないという場合は、一度チェックしてみてください。そしてカビが見つかった場合、除去には塩素系の洗剤が有効です。洗剤の取り扱い方法を確認し、しっかり換気をした上で掃除しましょう。

またそもそもカビを未然に防ぐためには、水気を溜めないことが大切です。お風呂を使った後は雑巾などで水気を拭き取る、換気扇を回して水気を飛ばす、などが有効です。浴室乾燥機を設置するのも方法のひとつですので、カビが発生しない対策をとることをおすすめします。

こもった臭いがする場合・壁や床の汚れをチェック

下水でもカビでもなく、浴室のドアを開けた瞬間に「こもったような嫌な臭い」がすることがあります。それは壁や床に付着した、皮脂や汗などの汚れが原因です。入浴時、身体の汚れは浴室内に付着してしまいます。

すぐに洗い流せば問題ありませんが、それらを放置すると酸化し、臭いの原因となります。これらの汚れは酸性のため、アルカリ性の洗剤が効果的です。浴槽内や壁、排水口やタイルの溝など、念入りに洗い流しましょう。タイルの溝には使い古した歯ブラシなどを使うのが有効です。

ただし、アルカリ性の洗剤は肌への刺激が強いため、使用の際は必ず手袋をすることが必須です。肌が弱い、という人は中性洗剤を使ってこまめに掃除することをおすすめします。放置しすぎると自分で汚れが落とせなくなり、カビから舞い上がった胞子が原因で体調不良を招く可能性があります。できる限り、臭いが発生する前に対処することが大切です。

臭い以外にも湯垢などがないかもチェック

追い焚き機能がある場合、風呂釜や追い焚き配管の汚れも臭いの原因として考えられます。追い焚きは浴槽に溜まっているお湯を配管から吸い込み、風呂釜内で温めて浴槽に戻す仕組みです。そのため、浴槽内の汚れ(身体の皮脂や汗など)が配管や風呂釜に付着する恐れがあります。長期間放置すると汚れは溜まり続け、臭いの原因となります。

チェックすべきは追い焚きの際に、湯垢などが出ていないかどうかです。配管や風呂釜が汚れていると湯垢が発生するため、臭いがしていなくても掃除する必要があります。風呂釜掃除には専用の洗剤が販売されています。軽い汚れならば重曹でも可能ですが、重曹では落とせない汚れがあるためしつこい汚れには専用洗剤がおすすめです。

それでも落ちない汚れにはみやざき水道職人へお電話ください

ここまで臭い別の原因や、対処法を紹介してきましたが、放置しすぎたものは自力では取り除けない場合があります。風呂場の臭いやしつこい汚れでお困りの際は、みやざき水道職人へお電話ください。

みやざき水道職人は、宮崎市、都城市、延岡市、日南市、串間市など宮崎県全域で水回りのトラブルに対応している業者です。お風呂場以外にも、トイレやキッチン、洗面所の水漏れなどのトラブルもお任せください。みやざき水道職人のプロスタッフがお客様ところへ駆け付けて、水回りのトラブルを解決いたします。

宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315