【水道局指定工事店】宮崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » トイレの詰まり!タンクの中は大丈夫?

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの詰まり!タンクの中は大丈夫?

2021年08月05日 トイレのつまり


トイレのトラブル第一位は詰まり

トイレでよく起こる水回りのトラブルは、詰まりが最も多くなっています。使用頻度が高い場所ですので、一度詰まってしまうと非常に困ります。軽度な詰まりであれば、比較的簡単に除去することが可能です。

しかし、水が逆流するほどの重度の詰まりになってしまうと、溢れた水で床が汚れてしまい、カビの発生などの被害も考えられます。今回は、トイレの詰まりの原因と対処法について解説します。

便器の詰まりは身近なトラブル

ポケットに入れていたボールペンや印鑑といった小物、女性のメイク道具、スマートフォンなど、トイレには意外といろいろな物が落ちてしまいます。スマートフォンのような大きなものであれば落ちたときに気が付くのですが、ボールペンや印鑑、口紅などのような小さなものは気が付かずにそのまま排水溝に流してしまいがちです。

小さな異物であればいきなり水が流れなくなることはありません。細長い形状のものは排水管内に引っ掛かる可能性はありますが、水が流れるだけの隙間はあるからです。しかし、ボールペンなどは落ちても拾わなくて大丈夫、にはなりません。排水管の内側に引っ掛かってしまった異物に、トイレットペーパーや排泄物などが引っ掛かり、蓄積されやすくなるからです。

トイレットペーパーは水に溶けるとはいえ、完全に溶け切るまでに時間がかかります。分厚く巻いて使用すれば、なおのこと溶け残りが発生してしまうのです。排水溝の内側で溜まったトイレットペーパーなどの紙類は、水の流れもせき止めてしまうことがありますので、小さなものであっても異物を落としたときは回収する、トイレットペーパーを一度に流さないという対処が必要になります。

トイレのタンクが原因の詰まり

何も異物を落としておらず、トイレットペーパーの使用量も適切だったのに流れていかない場合は、水圧が足りていないかもしれません。すでに便器の中が詰まっていた場合を除き、水圧が下がっている場合はトイレタンクに不具合が発生している可能性があります。

トイレのタンク内には、さまざまな部品が使われています。トイレのレバーを引くとタンクの内側にある鎖が引っ張られ、便器とタンクをつなぐ排水部分に栓をしているゴムフロートが外れることでトイレの水が流れる構造です。タンクの水が少なくなると、ボールタップという部品に取り付けられた浮き玉が下がり、それによって給水管を塞いでいた弁が外れて給水が始まります。

タンクに水が溜まりきると浮力で浮き玉が上がり、弁がもとの状態に戻ることで給水が止まります。また、トイレの上部にはオーバーフロー管と呼ばれる部品があり、タンクに水が溜まりすぎてしまった場合に、溢れないように水を外に逃がす役割をしているのです。これらの部品に不具合が発生するとタンクに水が溜まらなくなり、排泄物やトイレットペーパーを流す力が弱くなってしまいます。

タンクの整備をしましょう

詰まっているわけではないのにトイレの水の流れが悪いときは、タンクの中を点検してください。蓋を開けてみて明らかに水位が低い場合は、部品が壊れている可能性があります。初めに、止水栓が開いているかを確認してください。掃除や修理などで止水栓を閉め、そのまま忘れていた場合はタンクの中が空になってしまうため、当然水は流れなくなります。止水栓に問題がない場合はタンクの蓋を開け、中を確認します。

まず、ボールタップの浮き玉がどこかに引っ掛かっていないかを確認してください。浮き玉の引っ掛かりを外すことで水圧が戻る可能性があります。ボールタップにも異常がない場合は、ゴムフロートを調べてください。レバーとゴムフロートをつなぐ鎖がどこかに引っ掛かっていた場合、排水部分に栓がされず水が流れっぱなしになるため注意が必要です。反対に、鎖が切れてしまっている場合、栓が抜けずに水が流れなくなります。

最後に、オーバーフロー管に破損箇所がないかを確認してください。オーバーフロー管が破損していた場合もタンクに水が溜まらず、流す力が弱くなってしまいます。タンク内の部品は基本的にホームセンターなど手に入りますが、オーバーフロー管の交換にはウォータープライヤーと呼ばれる工具が必要になります。ご自身での交換が不安、工具が手元にないといった場合は、修理専門業者にご相談ください。

タンクの掃除で詰まりのリスク減

タンク内に水垢やゴミなどが溜まるとゴムフロートと排水口の間に隙間ができてしまい、水が溜まらなくなる原因になります。タンクの内部は、定期的に掃除することをおすすめします。タンクの掃除には重曹が便利です。

タンク内に重曹をカップ1杯分入れ、そのまま6時間ほど放置してください。時間が経ったら水を流します。たったこれだけで汚れが浮き上がり、タンク内がきれいになります。重曹には静菌作用と呼ばれる雑菌の繁殖を抑える効果がありますので、タンク内を衛生的に保てます。

トイレの詰まりはみやざき水道職人へ

ご自宅で解消できないトイレの詰まりは、専門業者にご依頼ください。みやざき水道職人は、トイレ、キッチン、お風呂場など水回りのさまざまなトラブルを解決する専門業者です。詰まりなどの急を要するトラブルにも、迅速に対応いたします。宮崎市、日南市、串間市、えびの市、児湯郡高鍋町など、県内の各エリアに出張いたします。お困りの際は、ぜひ一度ご相談ください。

宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315