【水道局指定工事店】宮崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » トイレの床から水が…。こんな時どうする?

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの床から水が…。こんな時どうする?

2021年09月20日 トイレのトラブル


トイレの床からの水漏れ、原因は主に3つ!

トイレの個室に入った際、足元が濡れているという経験をしたことはありませんか?
便器と床の隙間からの水漏れは、掃除不足かと見逃してしまう人も多くいます。

何度拭いても水が溢れているようであれば、水漏れを疑ってください。
水漏れは、放置しておくと状況が悪化してしまうケースがほとんどです。
結果として、修理費用がかさんでしまうことも多いので、早期発見を心がけましょう。

はじめに、トイレの床からの水漏れ原因について紹介していきます。

・排水管の劣化
1つ目の原因に、トイレの床下に設置されている排水管の劣化があります。
経年などによる劣化によって、排水管にヒビが入ったり割れたりしてできた隙間から、水が漏れ出てくるのです。

この場合、便器などには特に問題はありません。
トイレの排水管や、他の排水管が床下に通っている場合に起こり得る水漏れになります。

排水管の寿命は20年前後のため、新築物件ではあまり見られませんが、お住まいの建物の築年数が20年を超えるものであれば注意が必要です。
定期的な点検を、専門業者や管理会社にお願いしてみましょう。

・トイレの設置不良
便器を新調したときや、トイレ修理の後に起こりやすい水漏れです。
便器を設置する際に、便座と排水管の接続部分がずれてしまっていると、ずれた部分から水漏れを起こします。

流した直後は問題ありませんが、数時間経つと徐々に床が濡れてくるのが特徴です。
止水栓を閉め、新聞紙を敷くなどの応急処置をした後、専門業者や管理会社に連絡するようにしましょう。

・シャワートイレやウォシュレットとの接続部分からの水漏れ
ウォシュレットやシャワートイレと給水管をつなぐ部分から水漏れが起きていると、水が便器を伝って床へ垂れていきます。

すると、床が濡れてしまい、床からの水漏れのように見えてしまうというのです。
この水漏れは、部品のサイズ違いや緩みなどの接続不良や、給水管や給水ホースの劣化などが原因として考えられます。

給水管が原因場合、給水管からの水を分岐させる分岐金具の劣化や故障によって水が漏れている可能性もあります。
分岐金具は止水栓に取り付けられているため、そこから水が漏れていないかを確認してみましょう。

また、分岐金具は自身での購入、交換も可能です。
トイレの種類によって形が異なるため、気を付けましょう。
ウォシュレットの品番は便器の蓋の裏側などに書かれています。
自身で修理する場合は、ウォシュレットの品番を確認してから購入するようにしてください。

交換の方法は次の通りです。
まず止水栓を閉めて、プラグを抜きます。
水が漏れてくるので、分岐金具のある部分の下にバケツを置き、給水ホースを外してください。
レンチなどで古い分岐金具を交換し、元に戻せば完了です。
通電の際には、感電に気を付けて作業するようにしましょう。

また、タンクを内蔵しているタイプのトイレであると、内蔵しているタンクの劣化によって水漏れが起きている場合があります。
この場合は、自分自身の手で直すことは難しいので、専門の業者等に連絡するようにしましょう。


トイレの詰まりも水漏れの原因に

排水管に物が詰まってしまうと、床からの水漏れを起こす原因になるのです。
水に溶けないガムやおもちゃ、たばこ、髪の毛などをトイレに流してしまうと、排水管の詰まりの原因になります。
このようなものが排水管に詰まると、水の流れが抑圧されてしまうのです。
すると、パイプの中に圧力がどんどん溜まっていきます。

内側から圧をかけられた排水管は、圧力に耐えられず破裂してしまう可能性があるのです。
排水管の中には汚水が流れているため、漏れてくる水には嫌な臭いがあります。
被害も他のものと比べて大きなものとなるので注意が必要です。

無自覚で流してしまった場合は、仕方ありませんが、物を便器内に落としてしまったときは流さないようにしましょう。
どんなに小さなものでも流すことはおすすめできません。
流す前にゴム手袋などを装着して、便器の中に手を入れて異物を取り除くようにしましょう。

もし、流してしまった場合には、ラバーカップなどを使用して、目に見えるところまで異物を引き戻してから作業をしてください。
あまりにも奥に行ってしまって、自力ではどうしようもない場合は、専門の業者などに連絡して対応してもらいましょう。


トイレの水漏れ、詰まりでお困りの際はみやざき水道職人へ

トイレのトラブルでお困りの際は、お気軽にみやざき水道職人へ、お電話ください。
みやざき水道職人は、宮崎市や日南市、都城市、えびの市、串間市、東臼杵郡門川町を始め、宮崎県のさまざまなエリアで水のトラブルを解決しているプロ集団です。

24時間対応ですのでどんな些細なトラブルでも、お気軽にお問い合わせください。
経験豊富なスタッフがお客さまのもとに駆け付け、迅速に対応します。


宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315