【水道局指定工事店】宮崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » シンクの汚れはどう落とす?キッチンの掃除術をご紹介

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

シンクの汚れはどう落とす?キッチンの掃除術をご紹介

2021年10月13日 キッチンの掃除


キッチンのシンクは水垢や油汚れが付きやすい

キッチンのシンクは使用頻度が比較的高く、水垢が溜まりやすい場所です。また、シンクには調理や後片付けの際に油汚れや調味料などの汚れが流れ込む場所でもあります。そのため、ギトギトとした油汚れなどさまざまな汚れが蓄積してシンクの底に溜まってしまうことがあるのです。

食材を扱う場所ですので、シンクの内側はできる限りきれいにしておきたいと考える方も多いはずです。今回は、キッチンのシンクに溜まりやすい汚れの原因と、ご家庭で簡単にできる掃除方法をご紹介します。

シンクの水垢には酸性洗剤やクエン酸が有効

シンクの内側にザラザラとした白いウロコ上の汚れが付くことがあります。これは、水垢による汚れです。水垢は水道水の中に含まれるカルシウムやマグネシウムといったミネラル成分が酸素や二酸化炭素と結合し、固まってしまうことで発生します。

水垢は固まってしまうと非常に落としにくい汚れですが、実は酸性洗剤やクエン酸を使用することで、簡単に落とせるのです。理由は水垢の性質にあります。水垢はアルカリ性の性質を持っているため、酸性の成分が加わることで中和され、汚れが緩みます。

水垢に酸性洗剤やクエン酸小さじ1杯を200mlの水で溶かしたものをスプレーし、ラップなどで覆って30分ほど放置してください。その後、スポンジなどで擦ることで力を入れずに汚れを除去できます。

シンクの黄ばみの対処法

・ステンレスシンクの黄ばみの原因は?
シンクに使われている素材はさまざまですが、中でもとくに普及しているのがステンレス製のシンクです。このシンクに含まれる鉄と食品の成分が化学反応を起こすことによって、表面に黄ばみが発生してしまいます。この黄ばみですが、落とすにはクレンザーなどの研磨剤入りの洗剤で磨く方法が最適です。クレンザーを使用する場合は力の入れすぎに注意し、軽い力で細かく円を描くように汚れを擦り落としてください。

・人工大理石の黄ばみの原因は?
人工大理石のシンクは、経年や汚れの沈着によって黄ばみが出ることがあります。毎日の手入れの際に人造大理石のシンクをクレンザーなどの研磨剤で傷つけてしまうと、表面を覆っていたコーティングが剥がれて汚れが沈着してしまうのです。

既についてしまった黄ばみを落とすには、比較的柔らかいメラミンスポンジか研磨剤成分が低いクレンザーで優しく汚れを落とすしかありません。人工大理石が黄ばんでしまった場合、漂白剤を使用するとかえってシンクを変色させてしまう危険性があります。また、人工大理石は酸やアルカリに弱い性質がありますので、普段の掃除をする場合も中性洗剤を使用し、酸性やアルカリ性洗剤、クエン酸などは使用しないようにしてください。

油汚れにはセスキ炭酸ソーダがおすすめ

シンクの底には油汚れが溜まりがちです。ベタベタとして落ちにくい油汚れの除去には、アルカリ性の洗剤などが有効です。人体に害のないナチュラル掃除アイテムとして注目を集めている重曹も弱アルカリ性ですので、油汚れへの効果はあります。

よりしっかりと汚れを除去したい場合は、セスキ炭酸ソーダの使用がおすすめです。セスキ炭酸ソーダは重曹よりアルカリの度合いが強いため、頑固な油汚れにも対応できるのです。また、重曹と違って水に溶けやすいため、扱いやすいという特徴があります。

ただし、重曹と比べてセスキ炭酸ソーダは強いアルカリ性ですので、手荒れを引き起こす可能性があります。皮膚が弱いという方は、念のため使用の際は手袋を使用してください。小さなお子さんなどが誤飲しても安全とは言われていますが、念のため誤って口に入れないようご注意ください。

セスキ炭酸ソーダを使用する場合、まずは200mlの水に小さじ1杯のセスキ炭酸ソーダを溶かしてスプレーボトルに入れます。このスプレーを油汚れが溜まっている場所を中心にシンクに吹きかけ、スポンジで擦るだけで汚れがきれいに落ちます。油の分解に優れていますので、シンク以外にもコンロ回りや鍋などの汚れ落としにも効果的です。しかし、素材によってはセスキ炭酸ソーダを使用できない場合もありますので、ご注意ください。

汚れを防ぐにはコーティングがおすすめ

シンクの水垢や汚れを小まめに掃除するのは大変という方も多いことでしょう。そんな時におすすめなのが、汚れ防止用のコーティング剤です。コーティング剤を使用することにより撥水効果が水滴や汚れを弾くため、毎日の掃除が楽になります。

しかし、コーティングが剥がれる恐れがあるためハイターなどの塩素系漂白剤やメラミンスポンジ、クレンザーの使用ができなくなりますのでご注意ください。

水回りのトラブルはみやざき水道職人へ

シンクの油汚れは放っておくと排水管を詰まらせてしまうことがあります。排水管の詰まりや水漏れ、蛇口の部品交換など、水回りの不具合はみやざき水道職人にご相談ください。みやざき水道職人はキッチンやトイレ、お風呂場など家庭内の水回りの不具合を解消する水道局指定工事店です。

宮崎市のほか、日南市、都城市、国富町、えびの市、門川町、新富町など県内の各地にプロのスタッフが駆け付けます。水回りのトラブルにお困りの場合は、ぜひみやざき水道職人にお任せください。

宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315