【水道局指定工事店】宮崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » 水漏れがトイレで起きてしまったらどうする?考えられる原因を紹介します

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水漏れがトイレで起きてしまったらどうする?考えられる原因を紹介します

2021年05月06日 トイレのトラブル


トイレの水回りトラブルは何が原因?理由について説明します

普段はそんなにトラブルが起きる箇所ではないため、水漏れが起きてしまうと正直困ってしまいます。自分では解決できないと判断したときには、早めに業者を呼ぶようにしましょう。費用がかかるからと遅くなってしまうと、水漏れの仕方によっては放っておいたことでさらに費用がかかってしまうケースも少なくありません。こちらでは、トイレではどのようなトラブルが起こってしまうのか説明していきます。

・ゴムを触って黒いものがついたら交換のサイン
トイレの中でも水漏れの原因やトラブルにつながりやすいのが、タンクの中になります。この中にはさまざまな部品が入っていて、全てが正常に動かないとトラブルの原因になってしまいます。

とくに、フロートバルブやボールタップ、浮玉など、少し位置がズレていたり亀裂が入っていたりするだけでもダメです。まだ亀裂や壊れがない状態でも、フロートバルブのゴムを触ったときに黒いものが手についたら部品として劣化している証拠です。対策を取らないと、近い将来故障してしまう原因となってしまうため、「まだ使用できる」と思わずに変えましょう。ゴムの部分だけでなく、くさりも劣化してしまうためどうなっているのかチェックが必要です。

新築などで新しいときは問題なくても、時間が経つにつれておかしくなってしまいがちな箇所でもあります。万が一くさりがつながっていないと、それだけでも故障の原因になります。

・重たいものを落としたときには便器のヒビにも注意!
一般的にトイレで使われている便器は長持ちするといわれていますが、それでも絶対ではありません。何か重たいものを落としてしまうなどのアクシデントがあると、便器でも壊れてしまいます。ヒビが入ってしまったときは焦ってしまいますし、ショックを受けてしまうものです。

とくにきれいにしようと掃除をしているときが危険で、タンクの汚れなども落とそうと蓋を取ったと一緒に手を滑らせて落としてしまうケースもあります。ほかにも地震などで上に何か置いていたものが落ちてきて、便器に直撃してしまい、ヒビの原因になってしまうことも考えられるのです。

万が一ヒビが入って水漏れしてしまったときには、床にこぼれたものを拭くほかに、止水栓を止めて便器の中に入っている水もくみ上げましょう。そのままにしてしまうとさらに漏れてきてしまい、大変な目に遭ってしまいます。便器を自分で直すというのは難しいため、プロの業者に頼んで修理をしてもらうのが一番安心です。

・結露が困ると感じたら
最近の新築の家などでは、結露が溜まらないように空気の流れを上手に作っているトイレもあります。しかしそういったトイレばかりではなく、結露が溜まりやすい場合も多いでしょう。とくに部屋などの湿気がかなりある状態になってしまうと、必然的にトイレも結露ができやすくなります。

タンクの中や便器の中には水が入っているので、湿気と気温差でも水滴が壁などに発生しやすくゆくゆくはカビとなってしまいます。結露の中でも外の温度との差でできやすいと判断したときには、タンクなどにカバーをつける方法もあるので覚えておきましょう。

面倒に感じてしまいますが、トイレに入ったときに水滴を感じたり壁が濡れているのを発見したりしたら、こまめに拭いてあげるのもおすすめです。ホームセンターなどに行くと、結露防止シートなども売っていますので、取りつけて対策を取ってみてもいいでしょう。

・床がビチョビチョになっているときは
それまでトイレに入っても何でもなかったのに、あるとき床を見たら水浸しになっているという場合もあるかもしれません。とくに便器と床の間から水が漏れているように見える場合は、ここに原因があるのかもしれないと考えるのではないでしょうか。原因は1つではなく、いくつか考えられるため合った対策が必要です。

最近では古いタイプのトイレを使用している家庭は少なくなってきて、温水便座を使用している方も多いのではないでしょうか。シャワーなど便利な機能が多数ついていて助かりますが、接続している部品なども増えるため、緩みや故障、接続不良など、さまざまな原因が考えられます。その具合に合わせての修理も必要ですので、便器と床の間がビチョビチョになってしまったときには業者に聞くといいでしょう。ほかにも便器と床の間が濡れているときには、さまざまな原因があります。

トイレのトラブルはみやざき水道職人にお任せを

トイレで行ってしまうトラブルは、自分で直すのは大変なものも多々あります。間違ってしまいさらに修理しなければならない箇所を増やす前に、ぜひみやざき水道職人までお任せください。当社では、宮崎市をはじめ、都城市・延岡市を中心と水のトラブルで困ったということに対応しております。

電話は24時間いつでも承っておりますので、お気軽にご相談ください。夜中や早朝でもお受けしておりますし、急なトラブルで現金がないという場合でもさまざまなお支払い方法がございますのでご安心ください。

宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315