【水道局指定工事店】宮崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » キッチンの水漏れトラブルはこうして解決しましょう

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの水漏れトラブルはこうして解決しましょう

2021年06月18日 水漏れのトラブル


キッチンで多い水漏れトラブル

キッチン床やシンク下が水たまりになっていて、焦った経験はないでしょうか。
これはキッチンのどこかから水漏れしていることが原因です。
水漏れは水栓や蛇口付近から生じることもありますが、排水口や排水管に問題があるケースも多いです。

キッチンも設置してから月日が経つと、老朽化してきます。
その結果、本体と排水トラップの接続部のパッキンやナットの緩みや、排水ホースの破損といった設備劣化が進みます。
何かしらの詰まりが原因の場合もあるでしょう。

いずれにせよ、どの部分に原因があるのかを突き止めて手を打たなければ水漏れは止まりません。
まずは自分でできる範囲のチェックをすることが大切です。
そして適切な修繕対応をしたいものです。


排水口からの水漏れの二次被害

キッチンに水漏れが起こると、キッチン本体の収納スペースや戸棚等に黒カビが発生するという二次被害も起こります。
水漏れを放置すると水が溜まる一方で、湿気が抜けません。
黒カビは臭いもしますし、衛生上良くありません。
黒カビはアレルギーや喘息等住人に健康被害が生じる可能性も否定できないでしょう。

さらにカビがひどくなるとキッチン台が腐食してしまい、交換する必要が出てきます。
黒カビを除去するには水漏れを改善してキッチン台を乾燥させることが大切です。
また常にポタポタと水がしたたるために、水道代が高くなってしまうのも厄介です。

マンションの上階や、一戸建ての2階3階で水漏れがしていると、下の階にまで被害が及ぶ可能性もあります。
マンションの場合は下の住居者に迷惑をかけるケースもあるので大変ですし、大掛かりな工事をしなくてはなりません。

さらに賃貸の場合は、場合によっては修繕費を住人が持たなければならないこともあります。
最悪の場合、漏電事故につながった事例もあるくらいです。
漏電事故になると命にも関わりますし、近隣住宅にも迷惑をかけることになり大変です。
油断はできない起こり得る事例であることを知っておきましょう。
いずれにせよ、キッチンの水漏れは甘く見ずにひどくなる前に早急に対処することが重要です。


自分でできる水漏れ原因の探し方

一体どの箇所から水漏れしているのか、なかなか素人では分からないものです。
いくつか調べ方として、キッチンのシンク下を見て水が伝った跡が残っていないか探してみましょう。
思い切ってコップで水を流してみて、どこから漏れるかを実践する手もあります。
この方法は明確に分かれば良いですが、キッチンが水浸しになるという覚悟も要ります。

そのほかに、排水管やホースの接続部分のナットを触って、緩んでいないかを調べるのも大切です。
緩んでいる箇所があれば、それが原因で水漏れ箇所を絞れるのです。
排水部分から水漏れが起きている確率が低いなら、水栓蛇口周辺に原因があると言えます。
排水口関連と蛇口関連のどちらに原因があるかによって、対処方法がまったく違ってくるのでしっかり確かめたいものです。


自分でできる水漏れ対処法

シンク下の排水溝付近から水が漏れているのであれば、排水口パッキンの劣化が関係している可能性が高いです。
その場合はパッキンの型番をチェックして交換しましょう。

また排水溝と排水管の接続部分には、それぞれゴムパッキンが付いています。
ボルトナットで固定されていますが、部品が緩んでいると水漏れがすることもあります。
ナットの緩みがないかどうかをしっかり確認して、緩んでいるようであれば締め直してください。
この作業によって水漏れが改善されるパターンも少なくありません。

もう一つ調べたいのは、排水ホースの状態です。
排水ホースが寿命で破損していたならば、テープや補修パテで修繕するかホース交換をします。
排水管の詰まりを改善しなければ水漏れが止まらないこともあります。
何が原因なのかを明確にすることが重要になってきますが、分からないときはプロの業者にきちんと見てもらうのが賢明です。


水回りのプロに頼めば安心

排水口パッキンの交換等でスムーズに水漏れが改善すれば問題ありません。
パッキン交換に関しては、型番さえ間違えなければ比較的簡単な作業です。
しかしながら、排水管の分解やシンク本体の取り換えとなると、難易度が高くなります。
こうした作業は業者でなければできないケースも多いと言えます。

正しく分解して正しく組み立てなければいけませんし、上級者向けの工具も必要です。
状態が直らないときは無理せずに、水回りのプロに相談するのが安心です。

みやざき水道職人では、宮崎市や都城市や延岡市のほか、小林市や日向市など、宮崎県全域にて水回りトラブルの対応が可能です。
水漏れはキッチン以外にも、トイレやお風呂や洗面所等でも起こります。

水回りは毎日使う場所であり、トラブルが長引くと困ることでしょう。
そんな時はみやざき水道職人まで、お気軽にお問い合わせください。
実績あるスタッフが原因を突き詰めて、丁寧迅速に対処いたします。


宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315