【水道局指定工事店】宮崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「みやざき水道職人」 » トイレの臭いの原因は?予防するにはどうすればいい?

宮崎 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの臭いの原因は?予防するにはどうすればいい?

2021年10月12日 トイレのメンテナンス


トイレの臭いは早めに対処を

トイレ掃除を毎日行っているのに、なぜかトイレの臭いがきついと感じることがあります。芳香剤ではごまかせない臭いにうんざりという方も多いはずです。トイレの臭いの原因は飛び散った尿やカビ、埃などが挙げられます。

尿による汚れを放置してしまうと、水分が蒸発し頑固な尿石になってしまうため、早めの対処が必要です。また、カビや埃も放っておけばアレルギーや喘息などの原因になりかねません。今回は、トイレの臭いの原因と対処法について解説します。

飛び散った尿はトイレ中に広がる

男性が立ったまま排泄を行うと、飛び散った尿は床だけでなく壁の高い位置にまで飛ぶことがあります。では、座って用を足せば床の掃除は必要ないかというと、そうでもありません。実は女性や男性が座ってトイレを使用した場合でも、飛び散った尿が便座の裏や便器のふち裏、床に飛び散ることがあるのです。

飛び散った尿は目に見えない細かなしぶきになってしまうため、厄介なことに一見きれいに見えます。しかし飛び散った尿はわずかな量でも放置するとアンモニア臭を発生させるため、きちんと拭き取らなければ臭いはどんどんきつくなってしまいます。

・床や壁は小まめに拭き掃除を
立ったまま勢いよく排泄をした場合、尿は便器から半径1メートルほどの距離まで飛び散ることがあります。床や壁、便座の拭き掃除には重曹の使用がおすすめです。バケツにぬるま湯を500ml用意し、そこに大さじ1杯の重曹を溶かします。そのお湯で雑巾を絞り、拭き掃除をしてください。重曹には消臭効果や、雑菌の繁殖を抑える効果がありますので、臭いの気になるトイレの拭き掃除に最適です。

飛び散った尿は便器と床の接合部分に入り込むことがあります。わずかな隙間に尿が染み込んでしまうと掃除がしにくいため、臭いがいつまでも取れないという事態になりかねません。便器と床の接合部分の掃除には、重曹を少量の水で溶いたペーストの使用が最適です。使い古した歯ブラシなどを使って細かな隙間を重曹で磨いてください。気になる臭いを抑えられます。

・便器のふち裏はトイレットペーパーでパック
便器のふち裏に飛び散った尿は落としにくく、時間が経つことによって尿石になってしまうことがあります。頑固な尿石はほんの少しブラシで擦っただけでは落ちません。そんな時は、まずトイレットペーパーを数枚重ねてトイレのふち裏に貼り付けてください。

そこに酸性洗剤を染み込ませ、10~20分放置し、洗剤を馴染ませます。尿石はアルカリ性の汚れのため、酸性洗剤を染み込ませることで汚れが中和され、落としやすくなるのです。時間が経ったらトイレットペーパーを外してブラシでふち裏をしっかりと擦り洗いしてください。注意点ですが、洗剤でパックをする場合は必ずトイレットペーパーを使用してください。キッチンペーパーなどの水に溶けない紙や、ラップなどを使用するとトイレを詰まらせる原因になります。

・便座カバーや床用マットは臭いのもと?
便座カバーや床用マットなどを使用している場合、小まめに取り替えることをおすすめします。先に述べた通り、尿はねはかなり広範囲に及ぶためマットやカバーに尿が染み込むことがあるのです。そのままマットなどを使用し続けると衛生的にも問題がありますし、臭いの原因になりかねません。マット類は小まめに取り替えるか、いっそ使用しないことで清潔な状態を保てます。

臭いの原因は他にも

・カビや埃は気付かない場所で溜まっている
一見きれいに見えるトイレでも、目の届かない換気扇の奥や棚の隅などに埃やカビが多量に溜まっている場合があります。棚の上などに物が多いと掃除がしにくく、埃が溜まる原因になるのです。不要な物を置かないだけでも掃除がしやすくなり、カビや埃を除去しやすくなります。

・便器の傷が臭いの原因に
便器に付いた黄ばみなどは、非常に落としにくい汚れです。こういった頑固な汚れを耐水性のサンドペーパーやメラミンスポンジなどを使用して落としているケースがありますが、研磨作用の強いものを使用すると、材質によっては便器が傷つく恐れがあります。

便器に傷ができてしまうと、そこから雑菌が繁殖して臭いの原因になることがあるのです。黄ばみの原因は尿石ですので、酸性洗剤を染み込ませることによって落としやすくなります。力を入れて擦るとより楽に掃除ができますので、ぜひお試しください。

・便座の隙間は見落としがち
便座の接続部分は非常に狭い隙間のため、掃除がしにくい場所です。尿はねを見落としがちな部分でもありますので、便座の接続部分から臭いが発生するというケースもたびたび起こります。便座が取り外せるタイプのトイレの場合、定期的に取り外して掃除をすることをおすすめします。

水回りのトラブルは専門業者へ

トイレの詰まりや水漏れなどのトラブルはみやざき水道職人にお任せください。みやざき水道職人はトイレのほか、キッチンやお風呂場などさまざまな場所で起こる水回りのトラブルを解決する水道局指定工事店です。都城市、小林市、日南市、小林市、東諸県郡国富町、東臼杵郡門川町、西臼杵郡高千穂町など県内各地にプロのスタッフが出張いたします。お困りの際は、ぜひみやざき水道職人にご相談ください。

宮崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みやざき水道職人(宮崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315

みやざき水道職人(宮崎水道職人) 0120-492-315